スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
110306 VOICE SPACE in Nishinomiya, and more
110306

VOICE SPACEのメンバーとして、兵庫は西宮にて、《谷川俊太郎&賢作コンサート『詩と音楽の贈りもの』》に出演しました。

今回は演目が少なかったこともあり、より演奏に集中することができました。
僕は小田ちゃん作曲の「うしのうしろに」と、yumiさん作曲の「どこへ行くのですか?」を演奏。
ハプニングを楽しみつつ、楽しんで演奏することができました。

持参したVOICE SPACEのCDも無事完売。
会場に来てくれたお客さんにも楽しんでもらえてたらいいなぁ。


new single「旅の途中」みたいな感じ


どこへ行くのですか? は、俊太郎さんが朗読してくれました。別に睨んではいない、、


photo by Yumi-NAKA.



110305

遡って。新幹線でひとり大阪に着き、まっすぐに向かったのは西成にあるココルームというところ。

先月から友人がこの場所に根を生やしはじめたので、ふらりと様子を見に行ったのだけれど、そこでの出来事はあまりに予想外で、鮮明にのこることになった。


着いてまずカレーを食べる、食べ終わったら、なぜか店番をすることになった。まるでフィクションのように、タイミングよくひとり、またひとりとお客が来て、少しの挨拶を交わし、珈琲を淹れ、代金を間違え、暇があればお湯を沸かす。撮影の仕事の合間に来たという男性はやけに見識があり、東京にお店を構えてもいるらしい。今度行ってみよう。

お店で出会った還暦の大工のおじさんに、あたりを散歩がてら案内してもらうことになった(勿論店番をしっかりやり遂げてから)。
西成(釜ヶ崎)という場所がどういうところなのか、今まで何があったのか、それすら全く知らなかった僕にとっては全て強烈で、でもその場所に身を置いて当事者の話を聴くのだから、それはもうあまりに現実のことだった。

妙に感じた場の生命力は現在進行形で全く違和感がなく、寧ろ自然に感じ取られた。嫌な気持ちも起こらず、ただ直面した。

そこで見たものを全部連ねてみたが、いま全部消した。

写真は一枚も撮らなかった。誰かに伝えるために来たのではなかったからだ。

只、その場所に身を置いて、彼の話を直に聞けてよかった、と思った。何がよかったのかは今もわからないが、そこでの出来事は身体にのこっている。

着物を来て仕事に勤しむ彼女と話をして、彼女が何を想ってこの場所に身を置くのかを自分なりに想像することができた。

その場所での活動をまとめた文章をチェックする仕事を任され、精読すること1時間半。
場を肌で感じた直後だから、いろんなことがすうっと飲み込めるようだった。

でも、精読していたら、店番の報酬だった美術館は閉館した。

みんなでちゃぶ台を囲んで夕食をいただき、アコーディオンを弾き、ギターを抱えて歌を歌った。「トワエモアみたいだなぁ」と言われた、僕はトワエモアを聴いたことがないが、なんだか嬉しかった。

閉店間際にドアを揺らしたイギリス人の女性ジャーナリストは、中野在住だった。なんとなく頼んだビールは思ったよりもずっと多かったらしい。

この場所がなんであるかを少しずつ尋ねていたが、数分で説明してわかってもらうのは難しかったように思う。


誰かが「この畳んとこに座ってたら、毎日が劇場だよ」と言っていた。
とてもよくわかるし、本当はどこだってそうあるべきだ。


| 中村大史 / hirofumi nakamura / annie | 00:56 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 00:56 | - | - | pookmark |
Comment
NAKA.さん

だって珈琲が2種類あったんですもの…
本当に、フィクションのような時間でした。


ME-くん

ところが急に暇になってしまったよ!
そっか、去年の夏は短くしてたもんなぁ…
基本はぼさぼさなんだよ。笑
Posted by: ani |at: 2011/03/16 1:03 PM
無事だったみたいで何より!!
相変わらずいつも忙しそうだね!!

ってかアニー髪伸びたねwww
俺も大分長くなった!!
Posted by: ME− |at: 2011/03/12 6:37 AM
代金を間違えw

すごい!小節みたいな旅行記!
Posted by: NAKA.さん |at: 2011/03/11 11:56 AM








Trackback

Profile

Link

Entry

twitter

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Comment

Archives

Category



ブログパーツUL5

Sponsored Links