スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
140429,
自分が発した言葉、他人が発した言葉、自分が置かれている状況によって、少し嫌な気分になる度に、知らず知らず他人をそういう気持ちにしてきたのかもしれないと思うとかなしみが湧いてくる。まるでからだの輪郭が締められるよう。


元気ですか?と聞かれたときに、勢いよくいろんなことが頭をよぎる。自分が元気でいるために、忘れようとしていたこととか。
その一方で、たまたま曇り空に包まれた誰かのことを、あれ、もしかして元気ないのかな。って勝手に思ったりする。



今日は演奏前にカウンターで珈琲を飲んでいて、テレビではゴルフが流れていて、20年前くらいの風景の匂いがした。




願わくば、あの人もこの人も自分も、心も身体も健康でいてほしいと思う。
少しでも作用しあえたらと思うけれど、変えられるとは思っていない。



春が走り出して、みんなの足下がひょいっと軽くなっていく一方で、
こぼれ落ちてっているものがあるように思えてならない。




140420 @ 5CAFE


| 中村大史 / hirofumi nakamura / annie | 01:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 01:03 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Profile

Link

Entry

twitter

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Comment

Archives

Category



ブログパーツUL5

Sponsored Links